京都 貴船の川床料理!浴衣で夏だけの優雅なお楽しみ!

こんにちは、chiccoです!

今日は京都 貴船にある右源太(うげんた)の川床料理を紹介します!

京都で川床料理といえば 鴨川沿いなども有名ですが、私はだんぜん風情のある貴船の川床をおすすめします。




京都の川床エリアの種類

◎鴨川エリア

京都市街の鴨川沿いに、和食 イタリアン フレンチ カフェ バーなど様々なジャンルの川床がおよそ100軒ほどあります。

スタイルも昔ながらのさじきや、椅子とテーブルの座席など様々です。

カフェやバーは気軽に楽しめそうですね!

◎高雄エリア

京都市内よりも3〜5度ほど涼しく、自然が豊かな清滝川沿いの川床で食事を楽しめます。

カエルの鳴き声を聞きながら、また6月半ば頃であればホタルの乱舞を見ながら食事なんて事もあるそうです。

◎貴船エリア

京都市内よりも10度ほど涼しく、平安時代の貴族も納涼した貴船。

川の真上に座席が設けられていて 川面に手が届きそうなほど近く 流れる水の音をききながらいただく食事は格別です。

マイナスイオンをたっぷりと浴び 心も体もリラックスできますよ!

 




貴船 右源太(うげんた)

右源太は、京の奥座敷 貴船にある昭和37年創業の料理旅館です。

川床料理は  5月1日から9月30日までの期間です。

叡山電車の貴船口駅から送迎バスがあったので助かりました。

川床へは こちらの入り口から入ります。

座席が並んでいます。ずっと進んで行きます。

屋根には提灯があり、雰囲気があります。

屋根はがっちりとしたものではないので、雨の場合は旅館の室内でのお食事になります。

この日の天気は曇りで 私たちはぎりぎり大丈夫でしたが、食べ終わってすぐにポツポツと雨がふりはじめ  その後のお客さんは室内に案内されていました。

座席は川に手が届きそうに近く、ひんやりと浴衣でもすごく涼しいです。

座ったまま川に足をつけることもできましたよ!

川床料理

今回は昼食をいただきました。

ぞくぞくとお料理が運ばれてきます。

 

お造りです。お上品です。

鮎の塩焼きは、臭みが全然なく 美味しかったです!

おそうめんです。美しい!

揚物です。

酢の物です。

ごはんとお吸い物です。

わらび餅です。

お食事はすべて上品で美味しかったです。たまにはこういう納涼もいいもんですよ!

貴船 右源太 (きふね うげんた) 
住所京都府京都市左京区鞍馬貴船町76
営業時間昼 11:30~16:00(15:00)
夜 17:00~20:30(19:00)
定休日無休
電話075-741-2146
駐車場あり(6台)

貴船神社

お食事をいただいたあとに 縁結びやパワースポットとして有名な貴船神社に向かいました。

貴船はかつて〝気生根〟とかいて〝きふね〟と読まれていました。気力が生まれる根源の地という意味です。

気力がない(気が枯れた〝気枯れ〟けがれ)という人や疲を感じる人にもぜひおすすめです。貴船の川や自然にもきっといやされますよ!

石段と赤い灯籠と緑の木々がとても美しいです!

よく当たるという水占いをしました。もらったときは白紙の紙を水につけると文字が出てきます。

 

貴船神社 
所在地京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
電話075-741-2016
料金参拝料: 無料
(おみくじ100円/水占おみくじ200円)

 

貴船で夏の風物詩 川床料理に、貴船神社に、一日遊べてリフレッシュできました!