神戸総合運動公園ちゃぷちゃぷ池に行ってきました!1歳のプールデビュー

こんにちは、 chiccoです!

今朝の神戸は、猛暑がうそのような涼しさだったので  急きょみんなで神戸総合運動公園のちゃぷちゃぷ池に行ってきましたー!

今までは、暑すぎて躊躇していた1歳5ヶ月の下の子のプールデビューです!




 

神戸総合運動公園

 

神戸総合運動公園は、神戸市須磨区と垂水区をまたぐ 野球場や競技場 体育館もある大きな公園です。

公園内の冒険のくににあるロングスライダーや、夏場はちゃぷちゃぷ池が子どもに大人気です。

ちゃぷちゃぷ池

 

神戸総合運動公園 水のくににあり 毎年7月から9月末にかけて無料開放されます。

2021年は、 7月1日(木)~9月20日(月・祝)までです。

*7/16(金)、8/6(金)、8/19(木)、9/10(金)は定期清掃のため利用できません。

 

 

こちらのちゃぷちゃぷ池はけっこう広いので、そこそこ人がいてもゆったりした感じでしたよ!

プールの周り半周くらいに木が植えてあるので、みんな木陰にレジャーシートやポップアップテントを設置していました。

水深は、浅いところで10cmくらい 深いところでも30cmくらいです。

 

 

体が冷えたら ウッドデッキにあがってもいいですね。

 

キッチンカー

 

家族でプールとなると朝から準備でバタバタですよね!

もし、お弁当を準備&調達できなくても安心の キッチンカーがプールサイドにありましたよ!

今日は、〝ボンドール〟というお店のキッチンカーが1台で、ホットドッグやかき氷が売ってました!

 

 

他の日には、〝THIS CRE〟〝ローソン〟や〝1104’S Kitchin〟が出店しており 土日には2台並ぶ事もあるようです。

 

↑2018年のカレンダーです

近くのコンビニ

 

ちゃぷちゃぷ池から1番近くのコンビニはローソンになります。しかし、一旦 車を駐車場に入れてしまうと、当然ちゃぷちゃぷ池から徒歩になります。

グーグルマップによると、ちゃぷちゃぷ池からの徒歩の所要時間は15分ほどでした。駐車場にとめる前に買い物をお忘れなく!

飲み物は、P10駐車場からちゃぷちゃぷ池までの間にも自動販売機がいくつかあります。トイレもあります。

1番近い駐車場

 

ちゃぷちゃぷ池からいちばん近い駐車場は、P10です。

駐車場から公園側にはいるとすぐにトイレがあり、前の歩道を進んで行きます。

 

 

しばらく歩くとちゃぷちゃぷ池がみえてきます。

 

 

加古川海洋文化センターのじゃぶじゃぶ池との比較

 

 神戸総合運動公園
ちゃぷちゃぷ池
加古川海洋文化センター
じゃぶじゃぶ池
プールの広さ広いプールはそんなに広くないが、横に噴水であそべるエリアもある。
レジャーシートなどの設置エリア広くて下が土なので はだしでもあつくないが、レジャーシートがどろどろになることも。
木陰があり日よけになるが、アリなどの虫も多い。
下がコンクリートなのでどろどろになることはない。
狭くてあまり場所がなく、人が多いと ぎゅうぎゅう詰めになる。
日陰の場所を確保できる可能性は低いので、日よけ対策必須。
軽食キッチンカーがあり、なにかしら食べ物がある。軽食喫茶があるが 水着やぬれたままでは入れないので、事前の調達がひつよう。
駐車場有料駐車場がすぐ近くにある。
1日/500円(P3駅前駐車場は、1時間200円)
すぐ近くに無料駐車場がある。
近くの駐車場は人気ですぐにうまってしまい 離れた駐車場になってしまうことも。

 

どちらも一長一短ありますが、子供たちはどちらでも楽しめるのでおすすめです!

 

↓ 加古川海洋センター じゃぶじゃぶ池についてはこちらの記事もどうぞ↓

 

このあつい夏、子供たちが家の中だけでは もたなくなったときの発散場所にちょうどいいですね(笑)

 

神戸総合運動公園 ちゃぷちゃぷ池
所在地兵庫県神戸市須磨区緑台
駐車場有料駐車場 あり
1日/500円(P3駅前駐車場は、1時間200円)
ちゃぷちゃぷ池にはP10 が一番近いです。
トイレあり